中村純治の経営コンサル奮闘記

アクセスカウンタ

zoom RSS 巌流島にやっと行けました。

<<   作成日時 : 2011/10/16 09:28   >>

面白い ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 2

下関唐戸市場に面した船着き場を歩いていると巌流島行の発着場がありました。
突然、巌流島に行ってみたくなり乗船しました。
関門海峡の早い潮の流れに乗って巌流島へと向かいました。
巌流島は船の形をしているところから船島と言われたそうです。
今では埋め立てられて昔の4倍の面積になっていました。
武蔵と小次郎が戦ったと思われるところに銅像がありました。
小さいとき、東映映画で見たシーンが蘇ってきました。
確か片岡千恵蔵の武蔵と東千代介の小次郎だった記憶が・・・
画像
画像

船島を一周して再び観光船へ乗船しました。
関門海峡から見る関門大橋はこの角度からしか見えない絶景でした。
画像


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 2
面白い
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
中村師匠は抜群の記憶力ですね。僕も昔、時代劇好きの母親に連れられて東映映画、かなり見に行きましたが、武蔵小次郎の配役は覚えておりませんでした。
それにしても懐かしい。東千代の介・・・。ファンでした。
映画と言えば、怖い記憶があります。「憲兵と幽霊」という映画で、天知茂が主演なんですが、いま思いだしてもぞっとします。こわがり織江でした。
これからもFB、よろしくご指導くださいませ。
織江
2011/10/20 20:24
織江さん、コメントありがとうございます。
時折、昔を思い出すことは脳の活性化に良いですね。
これからも宜しく! (*^_^*)
なかむら
2011/10/21 08:15

コメントする help

ニックネーム
本 文
巌流島にやっと行けました。 中村純治の経営コンサル奮闘記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる